産地限定野菜 安心

らでぃっしゅぼーやの安心・安全にこだわった「産地限定こだわりセット」

安心・安全にこだわった「産地限定こだわりセット」があるらでぃっしゅぼーや

 

まずは、

らでぃっしゅぼーやの放射性物質への取り組みについて

都道府県別による放射性物質濃度の違い

神奈川?東北地域は1,000Mbq/km2?10,000Mbq/km2、またはそれ以上の放射性物質が測定されていますが、北海道・甲信越?西日本にかけては1,000Mbq/km2未満、または放射性物質の反応がありません。

 

都道府県別、食品中の放射性物質検査結果(厚生労働省)
 http://www.mhlw.go.jp/shinsai_jouhou/shokuhin.html

 

らでぃっしゅぼーやの放射性物質検査結果
 http://www.radishbo-ya.co.jp/radioactivity/index.html

 

野菜だけでなく、乳製品やお肉も産地限定!

 らでぃっしゅぼーやでは、上記のような状況を受けて、震災以降、産地限定の野菜セット「産地限定ぱれっと」を提供してきました。

 

そして今回11月のセット商品リニューアルに伴い、野菜以外の商品も産地限定で食べていただけるよう、
「産地限定こだわりセット」をリリースしたのです!

 

産地限定ぱれっとに加え、若鶏もも肉、牛乳、ヨーグルト、バナナを追加しボリューム満点!
 初回は46%割引でお得にお試しいただけます♪

 

鶏肉・卵の放射性物質汚染について

鶏肉や卵に含まれる放射性物質の量は飼料・水・土で決まります。 
畜舎内で徹底管理すれば放射性物質から鶏を守ることができますが、
らでぃっしゅぼーやでは「平飼い」のおいしい鶏肉や卵を提供し続ける為に、徹底した検査体制を設けています。

 

産地限定こだわりセットの鶏は西日本を中心とした限定地域で育てられた鶏から取れた卵や鶏肉のみを扱っています。

 

「産地限定野菜ぱれっと」はこちら

 

 

らでぃっしゅぼーやの放射性物質への取り組み

  • 放射性物質の自主規制値は、国の基準の1/2以下に設定

放射性物質検出能力の検出限界値以下の値を言います。 つまりその会社の使っている検査器によって「不検出」の数値が違うということです。

  • らでぃっしゅ 概ね1Bq/kg
  • A社 5Bq/kg
  • B社 9Bq/kg

 

第三者検査機関による検査と徹底した情報公開

らでぃっしゅぼーやでは出荷前、入荷時、入荷後の3段階で検査していますが、出荷前の段階で第三者機関に検査を依頼し、放射性物質検査のプロによる検査をしており、この検査結果を全て情報公開しています。

 

これにより検査の透明性や確実性を高めています。各段階でどんな方法で、どんな検査器を使っているかも全て公開しています。

  • 出荷前 │第三者機関に委託・ゲルマニウム半導体検出器
  • 入荷時 │コンタミネーションモニターにて自社チェック 
  • 出荷後 │ベクデルモニターにて自社チェック

「お客様が自分で確かめて選べる」ことが一番の安心・安全に繋がると信じて、らでぃっしゅぼーやは様々な「食の安心」への取り組みを続けて
います。今後も生産者とお客様を信頼で繋ぐ架け橋を目指していきます。

 

ベビー特典と併用も可能です!

食品の放射性物質は
らでぃっしゅぼーやといえば、野菜セット「ぱれっと」が人気がありますが、ベビー特典は最大36ヶ月、配送料が無料になるとってもお得な特典なのでベビーセットや産地限定こだわりセットと一緒に利用したいですね。

 

野菜セット「ぱれっと」はずーっと配送料無料です!